慰安旅行to富士山&富士急

〜一日目〜
朝7:30阪大病院前ローソン集合という慰安旅行とは思えない時間に集まった僕たちは、遠く静岡の日本最高峰、FUJIYAMAへと出発しました。 7時間かけて5合目に到着すると、そこから3時間の登山、山小屋宿泊後、2時起床、さらに山頂を目指すため2時間半登山、という苦行が僕らを待ちかまえていました。
・・よーこさんから完全に笑顔が消えてんじゃねーか!!誰だこの企画たてたやつはぁぁぁぁ!?・・・・オレだぁぁぁ!! 途中まゆゆのあだ名が「まゆしー」になったり摩訶不思議アドベンチャー歌いながら登山してそのへんの少年に突っ込まれたり、いろんなことがありましたが、
僕ら一行は7時過ぎに本七合目見晴館に無事到着、カレー食って8時半には就寝しました。

〜二日目〜
この日は午前2時起床で、まだ暗い中の登山でした。上に行くほど寒くなり、山頂付近はとても寒かったですが、星空もきれいでなかなか良かったです。 そして4時半には無事登頂し、8月11日午前4時59分、天候に恵まれてぼくらはそれはそれは神々しいご来光を拝むことができました。 日頃の善行の賜物!
ご来光を拝んだ後は延々下山しました。帰り道むが夙川の良さを滔々と語っていたのが思い出深いです。 下山後近くの温泉に浸かったのち、富士樹海の氷穴という洞窟に行こうとしましたが、2時間待ちとかで断念。 晩飯は山梨名物のほうとうを食べてこの日はさっさと就寝しました。 若干トランプとかやったけどみんな死んでて盛り上がらなかった・・ みなさん富士山登った次の日は潔く身体を休めてください。←教訓

〜三日目〜
この日は絶叫アトラクションで名高い富士急ハイランドへ行ってきました! 朝コーラさんと別れ、富士急でこのためだけに夜行バスで来たゴエと合流し、FUJIYAMA(っていうジェットコースター)とかナガシマスカとか乗ってました。 富士山の疲れが残る面々の中、ゴエはやたら元気で気合いが入っていました。 最たるはコーヒーカップ。リューキとむ。を乗せ、ゴエは周囲が愕然とするほどの速度でカップを回し続け、 乗っていた二人がカップから飛び出そうになってました。そして遠心力のため哀れなイケニエ2名は後遺症を残すほどのダメージを受け、フラフラに・・・。ドンマイリューキ(笑)
その後3時間かけて並んで入ったお化け屋敷では、TJさん率いるネタ班とその他の「普通に楽しむ班」に分かれ、 各々お化け屋敷を満喫しました。ちなみにネタ班に入った感想ですが、TJさんとお化け屋敷入っても全く怖くありませんでした。 本来の目的と違う楽しさが得られると思います。歌いながらお化け屋敷歩いたり、普通に話しかけたりしてお化けの皆さんすみませんでした。

最後に高飛車のって、富士急を出ました。ふつーに楽しかったです!絶叫嫌いのよーこさんも最後は限界を乗り越え、楽しんでいた・・はず。 この日の飲み会は結構楽しかったです。まゆゆがただでさえ喘息だったのに笑いすぎてヒューヒュー言ってました。あの宿選んでごめんねまゆゆ。 でも彼女はちゃっかりダウトでしれっと嘘つきまくってさっさとあがってました。そしてTJさんの手持ちが以上に多くて誰もあがれる気がしなくなり、ダウトやめました。 ダウトは二人上がったらやめましょう←教訓2
〜四日目〜
最終日はまず宿屋のおばちゃんの知り合いの店でももとかおみやげ買って、氷穴にリベンジかけてきました。 メガネくもっとる
氷穴は中に氷とかあって、すごくきれいでした。おばちゃんの知り合いの店ではむちゃくちゃモモ試食させられました。8月の山梨はモモとモロコシにあふれていました。 氷穴行った後は、富士宮焼きそば食べに富士宮まで行きました。 「前島」って店で食べたんですが、富士宮焼きそばは個人的にそんなでした。ほうとうの方がうまかったなぁ〜。 その後帰路に着き、帰省ラッシュに遭遇しながらも無事皆家に帰りましたとさ。


すごく強行スケジュールだったため、慰安旅行とか言いつつ全然慰安にならなかったかもしれないですね、みなさんすみません。 でもご来光拝めたし、富士急行ったし、個人的にはすごく思い出になりました。 またみんなで旅行しましょうね!byぶちょー ?


inserted by FC2 system